【週刊愛犬】粉瘤が...消えました!

★はじめに★


こちらの記事は、2020年10月18日~2020年10月25日までの、愛犬の日記でございます。


愛犬ギズモに関する日記も、タイトル部分【週刊愛犬】として、記録していくことにいたしました。



★日記内容★


2020年09月19日に、子犬の頃から通っている動物病院にて、尻尾にできた粉瘤を診てもらいましたが、そのカサブタがポロッと取れまして、しばらく経ちました。


ポロッと取れた時に、チェックした時には、まだ膨らみのようなものがあったと思うのですが、最近になり、再びチェックしてみたところ...ない!!


動物病院で診てもらった時には、袋だけでも取ろうとして頂いたのですが、ギズモが嫌がり動くもので無理でした。


なので残っているとばかり思っていたのですが...もしや...カサブタと一緒に、袋がキレイに取れたのでしょうか(笑)


とりあえず、消えて、よかったです♪



【できごと】

朝食のドッグフードをお湯でふやかし、柔らかくしている間に、朝の散歩へと外へ連れて行った時のことでございます。


猛スピードで、あっちへ小、こっちへ大としたら、すぐに...自らお家へと戻りました!もう笑ってしまいました(笑)


そのようにしてドッグフードの準備をしてから、散歩へ連れて行ったのは初めてなのですが、自らお家へ戻ったのも初めてです!


やれば出来る犬でした(汗)


お家へ戻ることが出来ない犬だと思っていたので、いつも散歩の帰りは抱っこをしていたのですが...



★インスタ★


★おわりに★


犬も人間を騙しますので、ご注意を(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000