『依存』や『心配』は『集中』に変えよ

世の中には、どうしても何かに依存をしてしまう傾向の方、遠い未来を心配し過ぎてしまう傾向の方が、いらっしゃいます。


そんな自分についても、自覚はしているのですが、ついつい、どうしてもやめられなかったりするようです。何故でしょうか?


...それは...


『本気で、自分の人生に、集中していないから』でございます!



他人(芸能人も含む)、宗教(心理学や自己啓発なども含む)、占いなどに依存をしてしまう傾向の方というのは、そのことについて考えたり動いている間には心地いいので、本当の意味での、自分や自分の時間や人生については、忘れがちになっているのです。


...言い方は悪いかもしれませんが...


『脳が麻痺し、正しい判断が出来ない脳になっているから』でございます!


その背景には、実は『現実逃避』があります。



遠い未来を心配し過ぎて、なかなか行動に移せなくなっている方も、同じようなものでございます。


行動したいとは思うけれど、心配で出来ないのは、『現在の状態に依存』もしているから。



では、どうすれば本気で、自分の人生に集中が出来るのでしょうか?


実は、結構、簡単だったりします。


(規則正しい生活やウォーキングで、脳機能を低下させない努力をすることは、当然...必要ですが)


『するべきことリスト』『したいことリスト』というのを紙に書いてみて下さい。そうして、するべきことをしたら消していく。したいことができたら消していくのでございます。



引越をしたことはございますか?


物凄く面倒で、やるべきことが沢山あるのですが、そんな時にも『するべきことリスト』を書いて消していくと、意外と面倒くさいことが早く出来て、しかも忘れることもなく、無事に終えることが出来るのでございます。


それと同じ(笑)



仕事の出来る経営者で『手帳に1日のスケジュールを記入しており、1つずつ終わったら消していく』という方法をされている方がいらっしゃいます。そういうところが出来る人間と、出来ない人間の違いなのでございます。


するべきことを、最善の方法で、出来るだけ早く、実行に移せるかどうか!


生きる上で、勉強が出来る出来ないよりも、そういった脳の使い方が上手く出来るかどうか、つまり『賢く生きれるかどうかが重要』なのでございます。



ぜひ、『するべきことリスト』『したいことリスト』を書いて、実践してみて下さいませ。

0コメント

  • 1000 / 1000