【歯科医院通院記録】口内炎の精密検査(?)

★はじめに★


2020年11月10日、口内炎の精密検査へ行ってまいりました。



★診察内容★


これまで口内炎の精密検査など、一度もしたことがありませんので、どんな検査をするのかと思っていましたら、ただ『よく目で見て、指で触って、診てもらうだけ』でございました。


もっと何か、凄い検査をされるのかな?と思っていたので、拍子抜け。しかも診療代500円代(笑)



歯科衛生士さん「消毒液で、うがいをして下さい」


うがいをしました。


歯科衛生士さん「口内炎、どうですか?」


私「だいぶ小さくなりました。ポチッと物凄く小さく残っている感じですね」


歯科衛生士さん「あぁ~、本当ですね。だいぶ小さくはなりましたね」


そうして、口内炎の写真を撮りました。


私「でも、もしかして、周りに小さいのあります?」


歯科衛生士さん「はい。あります(苦笑)」


私「あぁ~、やっぱり。なんかそんな感じがするなぁ~と思ってたんです」



医師「こんにちは。どうですか、口内炎は」


私「こんにちは。だいぶ小さくはなりました」


医師「あぁ~、本当ですね。だいぶ小さくなってます。


他にもポツポツ小さいのがあって、そのうちの1つが口内炎になった感じですね。何だろうねぇ~。


次また口内炎ができた時には、うちでは出来ないので、口腔外科に紹介しますね。この大きさでは診てもらえないので」



でしょ?!そうでしょ?!そうだと思って『小さくならないように願ったり、舌で刺激を与えて小さくならないようにしていた』のですが(笑)それでも、やっぱり、こうなりましたわ(汗)


だったら『こないだのメンテナンスの時に精密検査をし、紹介状を書いてくれたら、よかった』じゃないですか!!


こういうところなんですよね。歯科医院の問題あるところ。『予約した内容しかせず、問題があった場合、次の予約でという...この要領の悪さ』が(笑)


...それでなくても...

『もしも自己免疫疾患のベーチェット病であれば、症状が出ている時に、診てもらわなければいけない』のに...これでは困りました(汗)



パソコン画面に表示されている、こないだの口内炎画像を指差しながら、私は、こういいました。


私「細胞を取って検査するので、これくらいの大きさじゃないと、診てもらえないってことですね?


医師「そうです!その通りです!口内炎を切って、細胞を取って、検査をします」


話が早いでしょ(笑)なぜ医療関係者でもない私が、そんなことを知っているのか?


そりゃぁ~『愛犬ギズモの粉瘤が発見された時もそうだったから、人間も同じだろう』と思って...って...こらっ(笑)


「その通りです!」じゃなぁ~い!そうなら、やはりメンテナンスの時に精密検査して、紹介状を出してくれれば、よかったじゃないですかぁ~。


『せっかく近くの大学病院に紹介状を書いてもらって、ついでに片頭痛なども大学病院で診てもらうことにしようという、私の計画が台無し』になってしまいました。時間を無駄にしました(汗)



私「口内炎の中に、水みたいのが、入ってる感じですよね?」


医師「そうです、そうです!」


どっちが医師なのでしょう?(笑)



私「紹介って、近くの〇〇大学病院の口腔外科でもいいですか?片頭痛持ちなので、ついでに診てもらいたいんです」


医師「えぇ~、勿論、〇〇大学病院でも大丈夫ですよ」


次のメンテナンスは来年なのですが、その頃に口内炎があればの話です(汗)まぁ~まぁ~口内炎は繰り返す方ではありますが、そうそう狙ったように、口内炎ってなりませんよねぇ~(汗)



この際、脳神経の病院へ行って(定期的なMRI検査しなきゃならないのを、コロナでサボっていますし、ロキソニン切らしてるし)、前にした遺伝子検査の結果を見せて、口内炎についても伝え、そちらから「大学病院に移動したいので」ということで、紹介状を書いてもらった方が、早そうですわ(笑)



ついでに、毎度お決まり、お楽しみの、私の質問タァ~イム♪


私「あっ、この口内炎って、もしかして、ベリー類で治ったりしますか?」


医師「え?」


ちょっと困ってます(笑)


医師「それは、ないと思います...分かんない(笑)俺が分かんないだけかもしれないけど(笑)体には良いだろうし、傷だったら治るかもしれないですが...口内炎に効くほどでは...ないと思いますけどね」


えっと、ベリー類って『炎症を抑えてくれる』のです。だから一応は、炎症に効く食べ物ではあるのです。知ってて、わざと質問をしました。


別に治療の要領が悪かったから、意地悪をしたわけではございません(笑)せっかくなので、ちょっとした確認をと、質問をしてみただけなのですが(笑)


私「そうなんですね。じゃぁ~、気のせいかな?なんか食べてたら小さくなった気がしたんですよねぇ~。時間が経過したから小さくなっただけかなぁ~」


と、無知なふりをし、帰ってまいりましたぁ。


面白く憎めない医師なので、要領が悪くても、ベリーについて知らなくても、許してあげますわ(笑)



★おわりに★


ぷくっと腫れて、水みたいのが入っている感じの口内炎は、『粘液嚢胞(ねんえきのうほう)』


...その場合...


どうやら『レーザーで施術が必要』らしいのですが!



...しかし...



1つではなく、周りにポツポツ小さいのもあるので、それよりも、やはり『自己免疫疾患』の可能性の方が高いのでしょうかね。



...とかいって...



『アレルギーが原因』だったりして。アレルギー多いので、その可能性もございますね。

0コメント

  • 1000 / 1000