禍を転じて福と為す

災いは『人間に死をもたらす』ことがあります。

...しかし...

災いにより『人生を好転させる人間』もいます。

...それは...


『危機から、自分が出来ることは、何なのか』


真剣に考えた人間に開かれる道=使命なのです。