『ポルターガイスト現象?』は...アレの仕業?

★はじめに★

2021年03月11日に投稿した、こちらの内容について...

ある本を読んだところ、この現象そっくりな内容について、思わぬ情報を得ることができました。


★現象内容★

朝廷側の安倍家の人間ですが、実は東北の安倍家の人間説がある有名な陰陽師、『安倍晴明』にも、私と同様の現象が起きていたことを知りました。

ちなみに私も母方から、『先祖』の1人と聞いております。

最初は冗談かと思いましたが、確かにエミシの家系は朝廷側の安倍家とも繋がりますし、東北の安倍家から朝廷側の安倍家へと養子に出された可能性も、おかしくはないですし、十分にあり得ると思いました。

現在よりも昔の方が、『親戚同士での養子』というのが、多かったですしね。


その安倍晴明のお屋敷では、『普通の人間には見えない小さな神=式神』がいたことは、よく知られておりますが...

その式神がいたことより、『勝手に門に鍵がかかったり、扉が開閉していた』そうなのです!


★現象考察★

霊ではなく、式神?!

確かに『だいたい私の代わりに、先にしてくれていることが多い』です。なので、私からしますと...例えば...玄関の鍵を閉めに行ったのに、既に閉まっているので、行って損をするというパータン(汗)

たまに中途半端だったり、上記の通り余計なことだったりもするので、そういう点には、ツッコミを入れたいところなのですが(笑)



★おわりに★

式神の仕業と考えますと、何となく妖精のようなイメージがありますので、可愛らしいですよね。

次からは中途半端でも、失敗をしても、許してあげられる気がしてまいりました(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000