【母の予言】03月11日

03月11日は、東日本大震災が起きた日...そして...母の誕生日でございます。



母は、私を授かった時に、おろそうとしたそうです。


...その理由は...


母「大地震とか、地球に何かが起きて、苦労させるのが可哀想だったから」



おまけに母は、私が子供の頃、『東日本大震災が起きることを予言』しておりました。


子供の頃の私「関東大震災みたいな大地震が、また関東で起きるとしたら、いつくらい?」


母「まだ先。(私が)大人になって、30歳くらいになってからだよ」


子供の頃の私は「30歳頃なら、もう結婚して、子供もいるかもしれないな」と思っておりました。


大人になった私は、すっかり忘れておりましたが、その通りになりました。子供はいないけれど(笑)



しかし、私は苦労をしているとは、少しも思いません。むしろ幸せになれました。


東日本大震災が起きた後からは、母の誕生日を忘れることもなくなりましたね。

0コメント

  • 1000 / 1000