【大地震】沖縄でも巨大地震の可能性あり

2018年07月03日付で米科学雑誌ジオフィジカル・リサーチ・レターズ(オンライン版)に掲載された情報です。  


琉球大学や名古屋大学大学院の研究グループが、沖縄本島南方の琉球海溝沿いに、海溝型巨大地震を引き起こすプレート間の「固着域」があることを発見した。 


沖縄本島南方の沖合では1791年にM8クラスの海溝型地震が起き、11メートルの津波が沖縄本島地方を襲ったとされる。 


今回発見された固着域は、この地震を起こしたとされる領域と重なっているそうです。 


こちら→『沖縄タイムス』

レラ・キャッスル公式サイト

知る人ぞ知る タレンテッドのアーティスト

0コメント

  • 1000 / 1000