【地震前兆?】富山湾で『リュウグウノツカイ』が相次いで発見!

2019年02月01日→富山湾で2匹のリュウグウノツカイが発見された。


2018年の秋以降、富山県では既に射水市沖で全長4メートル、魚津市の海岸に全長3.2メートルのリュウグウノツカイが発見されていた。


過去の大地震で、2011年03月11日に起きた東日本大震災の前には、日本の沿岸に1年間で10数匹のリュウグウノツカイ打ち上げられたという報告がされている。


...しかし...


地震の前兆とは限らず、地球温暖化や、未知の要因による影響も考えられるとのこと。



365日、毎日、地中の乱れを気にしている私。


確かに去年後半くらいから、石川県(富山県付近)の地中が騒がしくなっていたと記憶している。

レラ・キャッスル公式サイト

知る人ぞ知る タレンテッドのアーティスト

0コメント

  • 1000 / 1000