タイガーズアイ

磨き上げたり、どのように加工しても、美しいキャッツアイ効果を示すので、古くから置石として、インテリア用の加工石に重宝されてきた。


 キャッツアイの代用品として使われることも多い。 


よく見かけるイエロー×ブラウンの他、ブルーやレッドもあり、実はブルーが元々のカラー。


人工的に染色をしたカラーもある。染色されたカラーは、退色・変色の恐れがあるので、水や汗に弱い。定期的に柔らかい布で拭き取り、綺麗に保つこと。 


ピンクタイガーアイは『恋愛において力を発揮してくれる』ことからも女性に人気。 


【語源】 

シャトヤンシー(光線状)の光を放ち、『虎の眼』のように見えることから、名付けられた。 


【神話】 

金色の光沢から『神の眼の石』と呼ばれ、全ての真実を見通す神通力を持つ石とされてきた。 


力と財力の象徴、魔除けのお守りとして珍重され、儀式や護符などに用いられてきた。 


『魔を払い幸運を招く石』といわれ『邪悪と災いを跳ね返す』といわれてきた。


古代エジプトでは『第三の眼』『天の瞳』と呼ばれ、神々の像の瞳に使われた。 


古くから『富みを引き寄せる石』といわれてきた。 


【石について】 

石言葉=『洞察力』『富』『高潔』『独立』『知識』 


強力な金運・財運・力を運んでくる石として有名。 


ただし、単に持っているだけでは決して力は発揮してくれない。発揮してくれるかどうかは完全に持ち主の心のあり方に比例する。 


努力、常に前向きな向上心を忘れずにいれば、強い見方になってくれる石。逆に怠けていると、とたんに力を閉ざす。


洞察力を高め、計画性を持ち、お金を使えるようになるといわれている。


衝動買いや無駄な出費を我慢させてくれる。 お金が手元に残るように導いてくれるといわれている。


目的達成のために必要な財産が出て行かぬよう、守ってくれるといわれている。  


店舗経営者や販売員など、商売繁盛のお守りにオススメ。 


英名=Tyger’s eye  

和名=虎目石

硬度=6.5~7 

浄化方法=どの浄化方法でもOK 

産地=南アフリカ・オーストラリア・ナミビア・中国・ミャンマー・インドなど

0コメント

  • 1000 / 1000