人の振り見て我が振り直せ

誰もが知るであろう、この有名な、ことわざ。


つい最近、つくづく「その通りだな」と、思う出来事がありました。



私は気象病であり、その上、磁場の乱れにより特殊脳波が出現してしまうことで、時には死にそうなほどの酷い片頭痛や吐き気に悩まされてきました。

なのでキチンと病院に通院し、片頭痛が起きないよう、自己管理や規則正しい生活をする努力もし続けております。


...だからこそ...


東日本大震災後に急増した、何の根拠もない、努力をして治そうともしない、自称地震体感者の方々には、腹が立つ部分があり、たまにブログで毒を吐いていたりもしました。


私には、まるでゲーム感覚のように、楽しんでいるように見えたのです。私自身が東日本大震災による被災者ということもあり、非常に不謹慎にも見えました。


そして名医が認めた本物の地震体感者としても、『どのような人間が、磁場の乱れの影響を受けてしまい、体調が悪くなるのかを知っている』からこそ、「普通の健常者のくせに(=あり得ないのに)」という気持ちもあったのです。



...私とは怒りの根源としては違うのですが...



つい最近、ネット上で『自分が地震体感者や何だかの能力者として否定され、周囲から認めてもらえない悔しさから、SNSで情報を発信している自称地震体感者や占い師などを、手当たりしだいに攻撃し誹謗中傷している、上から目線の、性格の悪い、異常な人間』が存在していることを知りました。


私も、その人間に、名指しで誹謗中傷をされていたのです。まぁ、他の自称地震体感者に対するのとは、また少し違った感情があるようですがね。


私は全く知りませんでしたが、その人間は、前から私を知っていました。私が脳に詳しいことも知っていて、他の自称地震体感者を攻撃するために、私の名前を出して利用してもいたのです。


そんなことに名前を使われていたのを発見したもので、「あら!私をご存知なのですね。よろしくお願いします」と挨拶コメントを、わざわざ残してあげたことがあります(笑)


...しかし...


その人間について「若干、私と似てる」と思ってしまった自分がいたのです。その人間が、私の真似をしているのかもしれませんが(笑)


勿論、その人間は、明らかに『やり過ぎ』なのですがね。


そうなりますと沢山の被害者がいらっしゃいますから、勿論ネット上では、その人間の名前を検索しますと、沢山の悪評が読めてしまう状態であります。


地震体感者や何だかの能力者としては全く無名なのですが、悪評としては一部の方々の間では知られているようで、顔や本名そして暮らしている地域の特定までされて、晒されていました(汗)


とことん被害者の方々に恨まれているようでした。悪いことをすると、必ず、天罰が下るのです。


正式に開業届を出して、真面目に仕事をされているのかどうかは謎ですが、『怪しい護符や天然石を販売し、オカルト・スピリチュアル系の、典型的な詐欺的商売』をされているようです。


それでネット上での悪評が酷いのですから...色々な意味で...『終わり』でしょうね。自業自得です。



一歩、間違えれば、私も...その人間のようになっていたかもしれません。そうなる前に、気付けてよかったです。人の振り見て、我が振り直せました。


まぁ、私は脳が正常で、理性を司る前頭葉も正常に働きますので、その前頭葉が委縮していそうな人間のように、理性が働かず、他人に対して攻撃的になったり、誹謗中傷したりなどはしませんがね。


勿論、自分が嫌なことをされた時には、何倍にもして必ず、お返しさせて頂きますが...何か?(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000