【ライフ】我が家のガス会社が変更されました

2020年01月15日(水曜日)


一週間ほど前、夜19時くらいに、突然ガス会社の方が訪問してきました。


なんと我が家のガス会社が変更されるとのこと。


賃貸なので、そういうことはあるのでしょうが、せめて管理会社が先に、住民に伝えるべきでは?


お蔭様で、ガス会社を怪しく感じたため、私は、こうガス会社の方に言いました。


私「管理会社から何も聞いてないですよ?怪しいですよね。一応、確認させて頂きます」


訪問してきたのが夜ですし、体調が微妙だったのもあり、不機嫌でもあったのです(笑)


どうやら新しいガス会社が、そういったお知らせも、住民にするようではありましたが、何故に突然変わるのでしょうか?


前にも同じようにガス会社が変更された時がありましたが、その時は、大家さんが管理会社に変更された時だったので、それでかと思い、管理会社を不親切には感じたものの、ガス会社を怪しくは感じませんでした。


そうして後日、管理会社に電話をしました。すると確かに、ガス会社が変更されるとのこと。


私「こういうのって管理会社から先に連絡がくるんじゃないんですか?何も聞いてないし、怪しいから詐欺扱いしちゃいましたよ(笑)」


管理会社「すみません(笑)ガス会社の変更は、こちらが決めたわけではないので...」


は?どういうこと?ガス会社同士で勝手に決めたってこと?んなことあるのか?ってゆぅ~か、賃貸でも電力会社やガス会社を、住民が選べればいいのに。



そうして15日。工事と手続きのため、ガス会社の方がやってきました。1人イケメンでした♪


ガス漏れもなく、必要な書類に名前などを記入すると、印刷された住所にミスを発見(汗)管理会社も最初は住所を間違っていたけれど、ガス会社も間違っていました。何故?


まさか!私が間違っている?んなわけないですよね(笑)


その間違いを指摘し、最後に「ガス漏れ警報器をお渡しします」と、警報器を渡されました。コンセントにさす小さい物です。


そして支払いのための口座振替の用紙が入った、大きな封筒も渡されました。



ガス会社の方が出て行ってから、大きな封筒の中身を確認してみたところ、謎の書類2枚を発見しました。


ガス会社側が契約者の顧客管理で使うような紙1枚、警報器のレンタル・販売契約書(レンタルも販売も有料と記載されていた)の紙1枚。どちらも契約者として主人の名前が印刷されていました。


何だこれは(怒)「お渡しします」と言っておいて、こっそり金を取る気?!何から何までなってないし、ミスも多いし...「何なんだ、このガス会社は!」と、思いました。


まだ他の部屋のガス工事をしているので、外へ行き、質問してみることにしました。幸い2人、他の部屋の玄関付近にいたので、質問をしました。


私「あのぉ~、質問なんですが、大きな封筒に、この謎の書類2枚が入ってたのですが、これは何ですか?」


ガス会社「あっ、それは、こちら側のですね」


私「他の書類でも伝えましたが、その住所、間違ってますよ。それと警報器を渡されたんですが、警報器って有料なんですか?これに書いてあるけど...」


ガス会社「いえ、無料です」


は?じゃぁ~、なんで、この書類を用意した?契約者の名前まで、ご丁寧に印刷までしておいて(笑)無料なら、こんな書類すら必要ないはずでしょう。


過去には有料だった警報器手続きの書類を、ガス会社用の警報器レンタル証拠書類として、そのまま使用しているということなのでしょうかね?へぇ~。


本人が直筆で名前など記入していないですし、ハンコも押してないので、確かに『契約書としては無効』ではありますが...


まさか勝手に契約したことにして、月々のガス料金に上乗せし、支払わせるつもりじゃないだろうな?(怒)そう思われても仕方ないですよね(笑)



そんなこんなで、とりあえず終わり、主人が帰宅しました。


我が家の駐車場にガス会社の車が止めてあったのですが、主人がよけるように言ったようで、ついでに、こうも言っておいたようです。


主人「ガス料金、安くなりますか?安くして下さいね」


ガス会社「はい。安くなります」


これで高くなったら、クレーム決定ですね(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000