【ライフ・ビジネス】愛犬家にオススメの映画

2020年05月31日の日記です。


本日の行動記録


【午前】

散歩・コンビニで支払い&買い物・朝食・掃除・洗濯・ブログ


【午後】

昼食・掃除・映画鑑賞・洗濯物の片付け・散歩しながらコンビニ(主人だけ買い物)・新商品PR・夕食・掃除・入浴しながら通販サイト検索・ブログ・就寝予定



本日の出来事


映画三昧の日々です♪


本日に観た映画は『僕のワンダフル・ジャーニー』

2019年に公開されたアメリカの映画です。2017年に公開された『僕のワンダフル・ライフ』の続編となっています。


前作イーサンとの内容もよかったけれど、こちらイーサンの孫娘との内容も、よかったです。



私も昔から犬を飼ってきました。


最初は大きくて真っ白な秋田犬の太郎。その次は野良犬だったのに物凄く賢かった柴犬の与助。その次も野良犬でシェパードと何かの雑種のクロ。たまに祖父母の家にいるポメラニアンのペペが泊まりにきていました。


その後の19歳からは賃貸物件に住んでいたので犬は無理。小動物ならOKだったので、ウサギのトトロを飼っていました。福島県に永住を決め、マイホームに住んでいた頃にも生きていましたが、震災前の2010年に天国へ...ウサギにしては長生きでした。


そして現在は、犬猫OKの賃貸物件に住んでいるので、念願叶って、シーズーのギズモを飼っています。実は、小型犬を飼うのも、子供の頃からの夢でした。やっと♪


父は大型犬や中型犬が好きでしたから...飼うのは、いつも大型犬や中型犬の、カッコイイ感じの犬ばかり。母も室内犬は、部屋が汚れるので、嫌そうでしたしね。



この映画を観て、ギズモは最初の太郎?!


...それとも...


私の子供として生まれるはずが、シーズーとして生まれてきちゃった?!


とか考えてしまいました(笑)


あまりにも人間みたいだし...『永遠の赤ちゃん』みたいで、本当に最高です♪

0コメント

  • 1000 / 1000