【実録・地震予測一致】2020年06月17日の地震体感と自然異変

こんにちは。本日お誕生日の方、おめでとうございます。


こちら埼玉県のお天気は、晴れのち曇。湿度は42~80、我が家の湿度は72でございます。


昨日の投稿では、「もう震度3以上はないかもしれません」とお伝えしておりましたが、その通り、震度3の地震は発生致しませんでしたので、地震予測一致でございます。

今朝、確認して気付いたのですが『21日は新月の大潮』でございます。『西之島の火山も再び活発』になっているようです。今朝から地中も騒がしくなっております。震度3以上の地震が発生しやすい期間に入ったようでございますね。


本日は、震度3以上が発生しやすいかもしれませんが、もしも発生しなかった場合は、地中ストレスが溜まっている状態になる可能性が高く、明日に震度3以上が発生するかもしれません。


今のところ、私の体感としては、大丈夫でございます。



地震体感記録


【レラ】

10時30分頃→寝起きは良かったです。


脳は何ともございません。喉は少し緊張しております。顔の浮腫みはございません。


最高血圧109、最低血圧87、脈拍(心拍)69、正常ではございますが、最低血圧だけ平均より少し高めでございます。


【主人】

体調は何ともなさそうでございます。


血圧は測定し忘れました。


【愛犬】

少し眠そうでございます。


体重5.6㎏でございます。



自然異変記録


【宇宙】

太陽フレア・太陽風・磁気圏・太陽放射線・放射線帯電子は静穏です。 


【台風】

ございません。


【気圧】

気圧変化時で、日本列島から南の海に大きな前線がございます。


【落雷】

沖縄県周辺、北海道から少し遠い南東の海に沢山ございます。


【潮汐】

長潮でございます。


【火山】

・06月16日→西之島で、再び火山活動が活発になり、噴煙が上空2600メートルに達しました。 

・阿蘇山は、不明でございます。


・06月17日までに→米マイアミ大の研究グループが、2018年に4か月続いた、米ハワイ島のキラウエア火山の噴火は、『直前の3か月に降った2250ミリの豪雨が引き金になった』との研究結果を発表致しました。  


同じ地球内で発生していることでございますので、単純に考えれば当たり前のことではあり、私としては存じておりましたが、やはり『気圧変化・湿度・天気・台風・噴火・地震』には、このように関係があるのですね。


【地震】

04時30分頃→岐阜県で震度1。


【地中】

現在、石川県北東部(富山県・新潟県付近)の地中が最も乱れております。


他は北海道南部(青森県付近)、北海道西部、北海道東部、秋田県東部(岩手県付近)、岩手県東部、岩手県南東部(宮城県付近)、山形県南東部(宮城県・福島県付近)、新潟県東部(福島県付近)、福島県南西部(新潟県・群馬県・栃木県付近)、茨城県北西部(福島県・栃木県付近)、栃木県ど真ん中、群馬県北部(新潟県・福島県付近)、岐阜県南部(愛知県付近)、和歌山県南部の地中が乱れております。


・乱れている所=石川県・富山県・新潟県・東京都・熊本県・岐阜県・北海道・千葉県・神奈川県・静岡県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・山梨県・茨城県・宮城県・岩手県・福島県・山形県・沖縄県・青森県・秋田県・福島県・愛知県・和歌山県。


・少し乱れている所=長野県・大阪府・兵庫県・鳥取県・岡山県・島根県・広島県・山口県・香川県・徳島県・高知県・愛媛県・宮崎県・鹿児島県。



追記


【レラ】


【宇宙】

11時26分頃→太陽風は低速の状態が続き、磁気圏も穏やかです。


【地震】

12時05分頃→南サンドイッチ諸島均衡でM5.1。12時43分頃→長野県・岐阜県で震度1。


15時03分頃→岐阜県で震度4、震度3、震度2、震度1。滋賀県で震度2、震度1。福井県・長野県・静岡県・愛知県・三重県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県で震度1(震源地は岐阜県美濃中西部でM4.2)。


15時15分頃→茨城県で震度1。15時24分頃→トンガでM5.6。